女と女を引き裂く女は最高なんです【ルミナス=ブルー 2巻】

女と女を引き裂く女は最高なんです【ルミナス=ブルー 2巻】

ルミナス=ブルー(2) (百合姫コミックス)

岩見樹代子先生の『ルミナス=ブルー』2巻が発売された。

 

 

寧々との距離感がわからず、その場を立ち去ってしまった光と葉山先輩がばったり出くわした場面から話は始まる。

雨音の気持ちを知りながら寧々とイチャイチャしていた光を見て静かにキレる葉山先輩。

いかにも平穏ではなさそうな前話のヒキからして、殺伐とした展開になってくれるんじゃないかと期待していたが、葉山先輩のヒールっぷりが想像以上でもう大満足である。一瞬で場を肌がヒリつく地獄へと変えてしまった。

一人しかいない部員に肩に手まわして耳元で「無神経?」って呟けますか普通?人間関係の保ち方知ってる?

目的のためなら容赦なく人間関係をぶち壊すエゴが大好きなので葉山先輩みたいなキャラを見るとウキウキしてしまう。

 

「コンクールもがんばろうね ・・・期待してるから」 このセリフも良かった。

恐ろしいほどに厳しいその表情には人間関係の支配者とはまた別の冷たさが秘められている。そこには写真を愛する者として少しも妥協を許さないプロの意識がある。彼女も光と同じく写真の道に生きているのだ。

ヒールとして惚れ惚れするような立ち回りと写真への裏表のない熱意。葉山先輩のキャラが立ちまくっている。

 

 

葉山先輩のけん制や雨音とのギクシャクにより、もともと三人が抱えていた歪みがさらに大きくなっていく。そこへとどめを刺すかのように寧々と光が付き合い始めてしまう。

何が辛いってここまで壊れておいて三人の関係が完全に消滅していないことだ。首の皮一枚で繋がっていることがさらなる地獄を生み出す。

当てつけのように二人の関係を見せつける寧々、板挟みに苦しむ光、泣きながらも笑う雨音。とっくに三人の関係は壊れてるのに消えずに残り続けている。

 

 

ある日、寧々の部屋を訪れていた光は写真立ての裏からとある写真を見つける。それは最高の笑顔の二人を撮ったあの写真だった。彼女はまだ雨音に未練を持っていたのだ。

 

寧々の口から二人の間に何があったのかが語られる。

笑わない方がかわいいと言われ続けて育ってきた寧々。そんな彼女の前に現れたのが飛び切り笑顔の可愛い女の子、雨音だった。

雨音は自分の笑顔をかわいいと言ってくれる。寧々は彼女と一緒にいることで呪いが解けるような居心地の良さを感じていた。

しかし、寧々が読モの仕事を始めた頃、彼女は再び自分の笑顔へのコンプレックスに苛まれることになる。

自分は笑顔が可愛くないが、一番近くにいる隣にいる雨音の笑顔はこんなにかわいい。膨らんだコンプレックスと雨音への愛情は混ざり合ってついに「雨音がブスなら良かったのに」という感情を生み出してしまう。

雨音と付き合う資格がないと感じた寧々は彼女を振ってしまったのだった。

 

苦しむ二人を何とかして助けたい光は三人で撮ったあの写真が受賞したら雨音に本当の気持ちを伝えるよう提案する。

そして、光の写真は念願の『写苑賞』を受賞。 約束通り寧々は雨音に本当の気持ちを伝え、紆余曲折あった二人は元の関係へと戻った。

しかしこれだけで終わらないのが『ルミナス=ブルー』のすごいところである。

寧々と雨音がヨリを戻したが、寧々と光の関係は未だ続いている。ここで寧々と別れてしまうと光はほんとにただの当て馬になってしまう。主人公としてそれは余りにもかわいそうだ。

そこで雨音からある提案が出る。

今まで雨音から光に向けての愛情のベクトルはなかったと認識しているが、ここで三人で付き合おうと言える雨音の包容力すごくないか?

寧々と雨音の愛については言うまでもない。光はシャッター越しに二人に恋していたし、寧々が自分の笑顔を可愛いと言って受け入れてくれた光に抱いた気持ちも嘘ではないはず。確かに雨音が光を好きになればトリプル両思いで何も問題はない。万事解決だ。

絶対に誰も置いていかないという作者の強い意志を感じるハッピーエンドである。

 

 

ルミナスブルーは2巻で完結となる。最後は駆け足気味だったのでもう少し四人の(キリキリした)夏を見たかったという気持ちだ。

特に先輩に関してはもう少し掘り下げるストーリーがあったと思われる。

悪女だけではなく誰にも負けない写真への熱意を持った魅力なキャラだっただけに惜しい。というか先輩は悪女じゃない。壊滅的に不器用なだけなんだ・・・幸せになって欲しかった・・・。

 

岩見樹代子先生は前作の短編集『透明な薄い水色に』もとてもツボだっただけに終わってしまうのが残念でならない。少女の可愛さと瑞々しい感情、そして修羅場を描いたらピカイチですよほんと。次の作品を首を長くして待っています。

百合漫画感想カテゴリの最新記事